業務内容

企業の健全な発展のためには、コンプライアンス(企業の法令遵守)が大前提です。
法人になったら、社会保険労務士とのお付き合いがはじまります。まずは、ご相談下さい。

まずは、「社会保険加入」
人を雇ったら「労働保険加入」
会社のルール作りと規則作り「就業規則」
そして、労務管理がはじまります。

業務内容

労務管理の意義

労務管理の意義
単なる義務としての労務管理だけでなく、社員の働き方をきちんと考えることで、企業側にもメリットがたくさんあります。
①企業リスク回避
②働きやすい労働環境となる
③社員のモラル(道徳)とモラール(士気)が向上
④会社の生産性が上がる

労務管理の良し悪しが会社の生産性・業績に確実に影響を与えます。
社会保険労務士を是非、ご活用ください。 
☆労基署や年金事務所から指摘事項があってお困りの事業所様・お気軽にお問い合わせください!

顧問契約のご案内
フルサポート顧問 月額30,000円~ (※ご面談後、お見積りいたします。)

手続きと労務相談を行う総合顧問契約です。人事部門がない会社さまの社外人事部としてご活用頂けます。
助成金の着手金は料金に含まれており、成功報酬は10%です。

※訪問可能地域に限らせて頂いております。

相談顧問 月額15,000円~ (※ご面談後、お見積りいたします)

手続きは社内で出来る会社さまの相談のみの顧問契約です。
(手続きをご依頼される場合は通常の30%割引でお受けいたします。助成金の着手金は別途。成功報酬は10%です。)

※訪問可能地域以外もお受けいたします

給与計算ご依頼希望の事業所さま

弊所はfreee認定アドバイザーです。

給与計算については、現場である自社で入力して頂くのが効率的と考えており、給与計算業務自体は請け負っておりません。勤怠の細かい内容を我々社労士事務所とやり取りすること自体が時間のロスを生んでいると考えているからです。

自社で入力して頂いた労務管理freeeのデータをクラウド上で共有し、データチェックを行うことが可能です。それを元に各種届出、助成金の申請サポートを致します。詳しくはお問い合わせください。
※別途freeeのご契約が必要です。freeeをご使用でなくても顧問契約はお受けできます。
freee認定アドバイザー

就業規則作成のご案内

就業規則は労働基準法をベースに会社のルールをまとめたものです。
就業規則は労働基準法をベースに会社のルールをまとめたものです。
法律をベースにしているとは言え、実は会社の意思・考えを自由に記載できる部分も多いのです。

それにも関わらず、知り合いの会社の規程や市販の本の内容をそのまま使用してしまう会社が結構あります。

それで、運用してみると自社に合わない部分があり、それが問題に発展してしまうケースがあります。
重要なのは、社員が理解し正しい行動をすることです。

休職や退職、賃金に関するトラブルも増えています。
就業規則リスクチェックも行っております。お気軽にお問合せ下さい。
※顧問先は下記料金より30%割引致しております。

今まで就業規則がなかった場合

就業規則新規作成 180,000円~
(打ち合わせ複数回含む、2~3ヶ月)
各種規程の作成
(出張旅費規程・退職金規程等)
50,000円~

すでに就業規則はあるという場合

就業規則リスクチェック   20,000円~
(ボリュームによる)
就業規則部分改定 50,000円~
詳しくは、お見積りいたします。
助成金相談のご案内

助成金のアドバイス・手続き代行を致します。
手続代行をお受けする場合は、継続的な状況把握の必要があるため、顧問契約をお願いしております。設立3年以内のスタートアップの事業所さまのみ、通常の顧問契約とは別の、≪助成金サポート顧問契約 月額5,000円~、成功報酬15%≫をご用意しております(その他の事業所さまは、上記フルサポート顧問か相談顧問契約を結んで頂きます。顧問社労士がいらっしゃり、助成金だけのご依頼をご希望の場合は、応相談となりますので、お問い合わせください)。

【助成金の例】
キャリアアップ助成金 正社員化コース
           健康診断制度コース
           諸手当制度共通化コース
両立支援等助成金 育児休業等支援コース
人材開発支援助成金 特定訓練コース・一般訓練コース
          教育訓練休暇付与コース 
他、組み合わせてご提案致します。
就業規則等、規程の作成変更が必要な助成金については、規程の作成変更から取り組みますので、助成金を受給可能な社内環境整備を行うことに意欲的な会社様のお問い合わせをお待ちしております。(就業規則作成・変更については別途料金が発生します)

はじめて助成金を活用することをお考えの事業所様。
まずは、無料の助成金相談をお申込み下さい。

↓こちらよりPDFをダウンロードおよびご記入の上、FAXまたはメール添付でお送りください。2週間以内に診断結果をお送りいたします。

「助成金診断PDF」無料

社会保険・労働保険手続き代行業務のご案内~スポット契約~

各種手続きの代行を致します。必要な手続きが生じた時にご依頼頂くことが可能です。
※御社のご状況によっては、継続的に状況把握をさせて頂くこと(顧問契約)をお勧めします。

電子申請対応可。 詳細の料金については下記をご覧ください。

ことり社会保険労務士事務所 スポット業務料金表 平成30年8月~

※弊所に初めてご依頼頂く際は、提出代行に関する証明書等料金として10,000円頂戴いたします。
※ご訪問が必要な場合、下記料金の他に出張料(1,000円~)がかかります。

社会保険手続き 資格取得・喪失 12,500 被保険者2名以上の場合1名ごとに3000円加算
賞与支払い 12,500 被保険者6名以上の場合5名ごとに3000円加算
その他変更届け 8,500 扶養者、住所、氏名の各変更など
手当金給付請求 15,700 2回目以降5000円
雇用保険手続き 資格取得・喪失 12,500 被保険者2名以上の場合1名ごとに3,000円加算
離職票 上記喪失手続き
+7,000
喪失届と同時提出でない場合3,000円加算
給付金請求 15,700 2回目以降5,000円
労災保険手続き 労働災害 15,700 病院への提出もある場合は、3,000円加算
休業給付 15,700 2回目以降5,000円
労働法手続き 労使協定・36協定 25,000 作成にかかわる料金
20,000 届け出にかかわる料金
保険料申告手続き 健康保険・厚生年金
算定基礎・月額変更
21,000 被保険者6名以上の場合5名ごとに3,000円加算
労働保険
年度更新
21,000 継続事業
被保険者6名以上の場合5名ごとに2,000円加算
21,000 継続事業
一括有期事業
工事件数21件以上の場合5件ごとに2,000円加算
15,700 有期事業
新規適用手続き 健康保険・厚生年金 50,000 被保険者5名以上の場合1名ごとに1,000円加算
労災保険 25,000 新規適用単位2件以上の場合1件ごとに5000円加算
雇用保険 25,000 被保険者5名以上の場合1名ごとに1,000円加算

※料金は源泉所得税引き前の金額です。(消費税は含まれておりません)

※社会保険の事業所調査対応もスポットで承ります。
その他料金表にないお手続きについてはお問い合わせください。

業務内容その他

セミナー・執筆のご依頼

セミナー・執筆のご依頼
 女性社会保険労務士が、年金・社会保険・労働問題に関するセミナー・執筆依頼お受けいたします。

 実績)業界団体の勉強会(社会保険労務士/弁護士)
    港南区国際交流ラウンジ様(外国人向け)
    公立中学・高校

Copyright(c) 2019 ことり社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.